虹の交流塾


6月25日(土)に虹の交流塾の第2回を開催いたしました。

「新庄・最上のお宝~自然散策へのいざない~」をテーマに、森の案内人・齋藤正昭氏を講師に迎え、ご講演いただきました。
写真だけでなく実際の山野草を使っての紹介もあり、受講者の皆様からは「これから山に行ったときは一つ一つの植物に目を向けてみたい」「ブナ林の散策に行ってみたくなりました」など、嬉しい感想をたくさん頂戴しました。
受講者の皆様、齋藤さん、ありがとうございました。

第3回は「中世400年にわたり寒河江を治めた大江氏」をテーマにお送りします。次回も皆様のお越しをお待ちしております。